• 土地建物の調査・測量・表示に関する登記 
  • お問合せ先06-6942-3330

会長のあいさつ

 昨年は世界的に、政治、経済、社会情勢等の大きな変動の中、我が国は安定政権のもと国民の皆さまの生活環境には大きな変化と変動はなかったように思われますが今後、我が国の人口減少による社会全般での高齢化が進む中、10年、20年、そして50年後の日本の社会、経済状況下での国民生活を考えますと国全体としての財政の安定化と、社会保障とのバランス及び社会機構等をいかにするかは政府や議員各位にのみお任せするのではなく、国民一人一人が真剣に考えなければならない大きなテーマであると思います。
 そう言う状況下でも経済活動の根幹の1つでもあります不動産の流通を活性化させると共に府民の皆さまへの生活レベルの向上を目指しての公共事業でのインフラ整備は欠かす事が出来ませんし、予測もつかない天災による災害が発生した時の復旧、復興の促進等を図るべきその地域、地域での土地の所在始め地積、形状等を正しく地図に反映させるべき会員が日夜研鑽をし、行なっていますが、大阪府全域の地図の整備は全国から比べてもなかなか進んでいない状況であります。
 これ等を解決すべき大阪土地家屋調査士会は関係官公署始め関係各位に要請等を行ない、その促進に向け会員が一丸となり努力をしているところであります。そして現在、各都道府県にて設立しております各土地家屋調査士会が構成している日本土地家屋調査士会連合会が国民の皆さまの土地に関しての紛争をなくし、地域コミュニケーションの健全なる維持を保ち地域社会での不動産に関する法秩序維持を図る目的にて「筆界紛争、ゼロ宣言」をスローガンにして、紛争を未然に防ぐのみならず紛争が発生したとしても早期に解決すべきその専門家として努力をしているところであります。 
 土地家屋調査士は土地、建物等の不動産に関する表題登記始め、これ等に係る調査・測量を業とする唯一の専門資格者であります。
 土地についての筆界につき何かご不明なこと、及び紛争等に巻き込まれないためにも、早めにお近くの土地家屋調査士にご相談下さい。
 
大 阪 土 地 家 屋 調 査 士 会
会長 加 藤 幸 男

あなたにピッタリな土地家屋調査士を探しませんか?

調査士を探す